長雲山 龍泉寺の公式ホームページ 開基 小野寺左京亮友光

Blog

今年の一羽目〈マヒワ?〉

昨晩は大変冷えたらしく、朝方にはタオルケットにくるまっているような有様でしたが、まぁ、起きてしまえばあとはなんということもないわけです。 ところが、人間ならそうでも小さな動物たちはそうもいかないようです。 家を出がけに「 …

四諦と八正道のまんなかあたり

さて。 そもそもわたくしは学者ではありません。ですので、字句についてや細かなことを話すようなことは実はたいそう難しい。 とはいえ、きかれれば答えないわけにもいかず、わからないで済ますわけにもいかず、とにかく、日々の研鑽は …

絵天井の龍

龍泉寺本堂の格天井はそれぞれの格子に天井画が描かれております。 当横手市の画家、佐野氏と寺田氏の両名の手になるものです。明治期、浅舞の大火によって失われた本堂を再建した際、新たに描かれたものときいております。 そのうち、 …

上巳の節句

3月3日はひな祭りです。龍泉寺では毎年この時期にひな人形をお飾りいたします。 桃の節句は、1月1日、3月3日、5月5日、7月7日、9月9日とある五節句の2番目で、旧暦ではちょうど花の季節にあたるのですが、当地横手市ではま …

お地蔵さまの赤い前掛けと頭巾

龍泉寺参道にはお地蔵さまが並んで立っていらっしゃいます。 お地蔵さまを「濁世の導師地蔵願王菩薩」とお唱えもうしあげます。お釈迦様が入滅するにあたり、弥勒菩薩さまが下生するまでの56億7千万年の間、六道の衆生を教化するよう …

終い地蔵

昨年の12月24日、ブログを一つアップしたもののなんだか消化不良を起こしているような感覚でしたが、それは「地蔵講」の記事をあげていないせいだと気づきました。 2012年、平成24年。東日本大震災の翌年でありますから、わた …

みんなどこに行ったのでしょうか

年がら年中、スズメにカラス、ときどきハト。春にはウグイス。カモ。とくにカモ。つがいに親子。 ムクドリ、ヒヨドリ、セキレイ、たまにカップルのハト。 まれにキツツキ。 お寺の柱は堅いのでよく音が響きます。ちょっと困りますよ。 …

本日は托鉢

秋田県6・16教区の有志による托鉢行が、本日11日に雄物川町で行われ、明日12日には十文字町にて行われます。 本日は雄物川町の東泉寺さまを15:30分に出発し、およそ18:00くらいまでの間、町の中心部を歩きました。今年 …

日本の礼法を学びたい

かねてより日本の礼法を学びたいと思い、礼法に関する書籍や資料を求めては目を通してはみるもののなかなか追いつきません。 一口に礼法と申しましても、挨拶からもののやりとり、歩行、食事といった日常のあらゆる事柄、さらには季節の …

久しぶりの雪

雪が降ってきたといいましても、今年最初というわけではないのに、こうも一度に降ってきますと冬をしみじみと実感いたします。 夕方、お逮夜のお経をあげて帰ってきましたら、駐車場で寺族さんが転びそうになりながら雪かきをしておりま …

1 2 3 4 »

行事予定

3月 2020
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
« 2月   4月 »

曹洞宗 長雲山 龍泉寺

今年の一羽目〈マヒワ?〉

昨晩は大変冷えたらしく、朝方にはタオルケットにくるまっているような有様でしたが、まぁ、起きてしまえばあとはなんということもないわけです。 ところが、人間ならそうでも小さな動物たちはそうもいかないようです。 家を出がけに「 …

四諦と八正道のまんなかあたり

さて。 そもそもわたくしは学者ではありません。ですので、字句についてや細かなことを話すようなことは実はたいそう難しい。 とはいえ、きかれれば答えないわけにもいかず、わからないで済ますわけにもいかず、とにかく、日々の研鑽は …

絵天井の龍

龍泉寺本堂の格天井はそれぞれの格子に天井画が描かれております。 当横手市の画家、佐野氏と寺田氏の両名の手になるものです。明治期、浅舞の大火によって失われた本堂を再建した際、新たに描かれたものときいております。 そのうち、 …

上巳の節句

3月3日はひな祭りです。龍泉寺では毎年この時期にひな人形をお飾りいたします。 桃の節句は、1月1日、3月3日、5月5日、7月7日、9月9日とある五節句の2番目で、旧暦ではちょうど花の季節にあたるのですが、当地横手市ではま …

お地蔵さまの赤い前掛けと頭巾

龍泉寺参道にはお地蔵さまが並んで立っていらっしゃいます。 お地蔵さまを「濁世の導師地蔵願王菩薩」とお唱えもうしあげます。お釈迦様が入滅するにあたり、弥勒菩薩さまが下生するまでの56億7千万年の間、六道の衆生を教化するよう …
PAGETOP
Copyright © 横手市平鹿町浅舞 長雲山 龍泉寺 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
error: Content is protected !!