皆さま、新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
昨年はお寺では先住の13回忌などがあり、また近隣のお寺でも大きな法要や行持があるなか、なんとか無事に年を越すことができました。これも皆さま方のご協力があればこそであります。
年末には、今年も檀家の遠藤徳和さん手作りの立派な門松を納めていただきました。また石巻の佐藤板金店の佐藤勲さんへ依頼し金属の灯籠を作成していただきました。
大晦日にお餅をお供えすれば準備はほぼ終了。歳晩土地堂念誦、歳末諷経をあげ新年を迎え、年を越してからお地蔵様・稲荷社に諷経をあげ一年の無事を祈りました。