img_4771 冬の間、本堂でのご供養ではいくらストーブをたいてもなかなか温まらず、寒さが悩みの種でありました。
 このたび、防寒対策として、本堂に障子をいれました。板の間の下に断熱材と合板を敷き、畳の間との段差を解消したのち、すりガラスを使った障子を採用しましたので、本堂でのご供養の間、これまでよりも暖かく過ごせるようになりました。
img_4773