雪が降ってきたといいましても、今年最初というわけではないのに、こうも一度に降ってきますと冬をしみじみと実感いたします。
夕方、お逮夜のお経をあげて帰ってきましたら、駐車場で寺族さんが転びそうになりながら雪かきをしておりましたので、まぁ、ほんの申し訳程度に一緒に雪かき。なんとかお寺の入り口のぼこぼこがきれいに平らになりました。

さぁ終わって気が付くと、お地蔵様の頭に白い大きな塊が・・・
なんだか白い光背のようでもありましたので、ちょっとだけお写真を。
もちろん、すぐに雪をほろい、お詫び申し上げたことでありました。

※ちなみに。「ほろう」は方言ですが、きれいな使い方と発音なのであえてこの語を使いました。