当山の寺宝の一つであります大般若経の修理・修復につきましてのご報告とご案内を申し上げます。

現在、徐々に破損がすすんでおりますため、数年前より修復作業を進めておりますが、全六百巻の修復には時間がかかります。
この作業を速め、さらには「大般若法要」の実施もできますよう、修復に有志の方のご協力を仰ぎたいと存じます。修復には一巻当たり5000円近くかかりますことから、一口5000円よりのご協力をお願い申し上げます。

なお、修復いたしました大般若経には 先祖代々のご供養として施主様のお名前、戒名等を記したうえでご祈祷いたします。ご協力いただける方がいらっしゃいました場合のみ、お申込みいただければと思います。

 

 

この大般若経は、二十七世祖田秀英大和尚代に発起し二十八世祖岳智童大和尚代に成就いたしました。
その時代におきましても、大般若経を勧請いたしますのは非常に大変な事業でありました。
地域の願い・祈り、期待を込めて勧請され、その時代の檀家の皆様のご協力をあおぎ、やっとの思いでお寺にきてくれた、そんな大般若経を失うわけにはまいりません。

佛日増輝・世界平和・萬民快楽・如意吉祥・先祖菩提供養・厄災消除の願いをこめて大般若経を勧請してくださったご先祖さまへの報恩謝徳の意も含めまして、檀信徒様のご喜捨を賜りますよう、ここに謹んでご案内を申し上げます。

写真は修復されきれいな姿を取り戻した大般若波羅蜜多経の姿です。